厚み0.01㎜のシームレスベルト/薄肉化に挑戦!

開発の葵です。ディムコがご提供するスチールベルト・メタルスリーブの特徴は、ベルト厚みが非常に薄いというところであり、これは一つの大きな製品の特長です。剛性は厚みの3乗に比例する性質があることから、ベルト厚みを薄肉化することでより小さなRに追従することができ、従ってしな

薄肉ステンレス圧延スリーブ(シームレススリーブ)

スチールベルトのディムコ、技術部の杉田です。日頃よりディムコ製品についてのお問い合わせをいただきありがとうございます。今回は薄肉ステンレス圧延スリーブ(シームレススリーブ)について紹介いたします。特徴はシームレスなので平坦性に富んでいる、圧延加工されているので

ディムコのSUSチューブは、シームレス化されています

こんにちは、ステンレス圧延スリーブのディムコ、開発営業部の富岡です。ディムコの薄肉ステンレス圧延スリーブは、直径や必要長さによっては、板材から溶接加工し、一度溶接パイプ(素管)を製作します。溶接パイプ(素管)にディムコ独自の圧延加工と固溶化熱処理を行い、更にディムコ独自の

ディムコの薄肉ステンレス圧延スリーブはピット・ピンホールが少ない!

こんにちは、薄肉ステンレス圧延スリーブのディムコ、開発営業部の富岡です。今回は、薄肉ステンレス圧延スリーブについて紹介致します。以前のブログで薄肉ステンレス圧延スリーブの特徴を紹介しました。今回もう一つ紹介したいことは、Ni電鋳ロールと比較すると薄肉ステンレス圧延スリ

薄肉ステンレスシームレススリーブの大型化とその取扱い

薄肉ステンレスシームレススリーブのディムコ、技術部の深見です。ディムコでは薄肉ステンレスシームレススリーブを、特殊な圧延工程を経て『薄肉ステンレス圧延スリーブ』として製作しており、お客様のニーズに応えるべく標準サイズを超える大径の物も取り扱っております。その中で、大径

薄肉ステンレスシームレススリーブの高性能化を目指して

薄肉ステンレスシームレススリーブのディムコ、技術部の深見です。薄肉ステンレス圧延スリーブの面接触に注目して頂き、高機能薄肉フィルムの成形、光学フィルム・機能フィルム成形にご好評頂いております。また、お客様からの要望から薄肉ステンレスシームレススリーブに求められる性能に

薄肉ステンレス圧延スリーブとの日々

スチールベルトのディムコ、技術部の深見です。お客様にご好評を頂いている、薄肉ステンレス圧延スリーブの製造工程と管理に現在携わっております。日々の業務で薄肉ステンレス圧延スリーブに関しての品質と実績のデータを蓄積し、今では手応えを感じる事が多くなって自分の励みになっておりま

圧延薄肉ステンレスロールと共に

こんにちは、技術部の深見です。2月も後半に入りましたが厳しい寒さが続いています。インフルエンザ警報も出ており体調管理に気をつけないといけないこの時期、皆さんいかがお過ごしでしょうか。お客様にご好評を頂いている、薄肉ステンレス圧延スリーブの品質に関わる業務に携わる様

神奈川県ものづくり技術交流会

 こんにちは、スチールベルト・メタルスリーブのディムコ、技術部の寺田です。  来る11月9日から11日に神奈川県産業技術センター、神奈川県産業技術交流協会が主催する神奈川県ものづくり技術交流会が海老名の神奈川県産業技術センターで開催されます。 この会は県下の企業、

残暑とスリーブと

こんにちは、技術部の深見です。9月になっても残暑が続いております。過ごし易い日と猛暑日が交互にやってくる毎に体調管理に気をつけないといけないこの時期、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は現在お客様にご好評を頂いている、薄肉ステンレス圧延スリーブの品質に関わる業

スチールベルトも衣替え?

こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業部の高田です。ようやく暖かい季節になりました。先月は4月にも関わらず、とても寒い日が続き、冬のコートを着るほどの気温まで下がりました。昼と夜ではまだまだ気温の差がありますので体調には十分ご注意下さい。早いもので来週はもう6

ディムコの技術力・ステンレス薄肉ロール基材

こんにちは。ディムコ技術スタッフの飯塚です。2月も終りに近づき、今年もまた桜が咲き誇る中で、新入社員を迎える時期がもう直ぐ!私もディムコで6回目の桜の季節を迎えようとしている今、身が引き締まる思いです。入社当時は直径20㎜の金属薄肉スリーブからのスタートでした