ディムコのNiタイリングモールド

開発の松田です。ディムコがご提供する製品に、『Niタイリングモールド』というものがあります。この特徴としては、(1)タイリングされる1枚のNi電鋳板がパターン境界と並行かつ直角に精密にカットされる(2)パターンの配列がミクロンレベルで管理できる(3)円筒状

面接触で熱伝達 ディムコの冷却ロール

スチールベルトのディムコ、研究部の桑原です。日本ラグビーのベスト8入り、素晴らしかったですね。にわかファンですが予選4連勝、そして対南ア戦激突の余韻に浸っています。さて今回は、ディムコの『冷却ロール』につきまして紹介させていただきます。本製品は外側が継ぎ目の無

精密溶接パイプのディムコ

こんにちは、スチールベルトのディムコ・営業部の永谷です。スチールエンドレスベルトは、高度な溶接技術にて成り立っております。ディムコでは、素材厚み問わず、重ね合わせ溶接ではなく、「突合せ溶接」加工しています。本技術を応用して、高精度な内外径管理にて精密溶接パイプ

脱プラスチックと薄肉金属円筒体

暑中お見舞い申し上げます。スチールベルトのディムコ、営業部の並木です。今年4月の日経新聞に「P&Gなど、金属容器を再利用 日用品も脱プラ狙う」という見出しの記事がありました。液体洗剤やシャンプー・リンスの容器はほとんどがプラスチック製ですが、再生プラスチックを使用

微細パターン形状付与フィルム成型ロールの紹介

スチールベルトのディムコ、設計開発Grの竹村です。プラスチック製品のフィルム・シートの表面に微細パターン形状を付与する目的で、レプリカスリーブを装着した特殊な成型ロールの開発依頼が増えております。レプリカスリーブとはマスター金型の微細形状を忠実に複製し、安価に製作され

薄肉金属スリーブに微細パターニング加工ができます!

桜の開花が待ち遠しい季節となりました。スチールベルトのディムコ、総務部の杉田です。今回は微細パターンベルト(シームレスパターンモールド)を紹介いたします。ディムコ独自加工にて製作した薄肉ステンレス圧延スリーブ(シームレスエンドレスベルト)に微細パターン加工を施すことが

ステンレス溶接スリーブのご紹介

スチールベルトのディムコ、技術部 飯塚です。今年の冬は地域により例年にない寒さの厳しい冬となりましたが、ここ横浜は雨も少なく乾燥が続く日々で比較的暖冬で終わりそうです。皆様は如何お過ごしでしょうか。今回はグループ企業である株式会社天龍精密工業の協力のもとに製作

ディムコのニッケル電鋳スリーブ、金属スリーブはご要望サイズに製作できます

薄肉ステンレス圧延スリーブのディムコの富岡です。電気鋳造法で製作する薄肉の筒のことをディムコではNi(ニッケル)スリーブと呼んでいます。ニッケルスリーブを製作するには、まずマザーロールと呼ばれる母型(金型)を製作します。ディムコ保有金型の直径がご要望サイズ通り

微細パターン加工付き樹脂成形用の金属スリーブレプリカ金型作成システムについて

メタルスリーブのディムコ、開発の竹村です。ディムコではナノインプリント対応用のモールドやミクロンサイズの微細パターン加工を施した樹脂用型として、板厚0.05~0.3mm、SUS或いはニッケル製の金属スリーブ(円筒)を軸に圧入し、鏡面スリーブに研磨し、微細パターン加工をしたもの

ディムコは64チタン製スリーブの製作に挑戦

開発の葵です。今回はスリーブに使用する金属、64チタンについてです。64チタン(Ti-6Al-4V)とは、チタンを主成分に6%のアルミニウム、4%のバナジウムを配合し、α+β型の金属組織をもつチタン合金です。主な64チタンの優れた特徴としては、軽量高強度な特性があ

微細形状マスターから精密複製されたシームレス円筒状レプリカ金型

スチールベルトのディムコ、SSTの石川です。UV/熱インプリント金型、微細形状金型等において、円筒状のマスター金型の製作が納期短縮や製造原価低減を目指す上で大きな課題となっております。特に今後益々微細化が要求される業界においてはこれらの早急な解決が必要になります。

ナノインプリント用金型に使い捨てレプリカモールドのご提案

スチールベルトのディムコ、営業部の品川です。私は毎年この時期になると花粉症に悩まされており、今年も鼻水や目の痒みに耐える日々を送っております。今年は例年に比べ花粉の量が多いらしいですね。花粉の粒子径は10μm~数十μmもの微粒子だそうで、人間の目では見えない微細な粒子

ディムコのレプリカモールド金型は使い捨てができます

スチールベルトのディムコ 研究部 桑原です。桜の開花宣言から花冷えの日が続きましたが、皆様のご当地の桜名所が満開を迎える頃には好天気に恵まれることと思います。さて、先般ディムコは東京ビッグサイトにて開催された『コンバーテック展』に出展し、スチ-ルベルト単体及びスチ

微細パターン加工付きレプリカスリーブ量産向けロールの紹介

メタルスリーブのディムコ、開発の竹村です。最近は表面に微細パターン加工やミクロンサイズパターン加工を施し、機能を付与されたプラスチックフィルムが多くの分野にわたり使われるようになってきました。このパターンを付与されたプラスチックフィルムは製造工程の中で、パターンの型彫

ディムコのパターンスリーブ、レプリカモールド

スチールベルトのディムコ 研究部 桑原です。 天高く馬肥ゆる秋をむかえました。皆様、爽やかな日々をお過ごしのことと思います。ディムコはスチールベルトの老舗として創業32年です。お陰様で主力のスチ-ルベルト単体及びスチールベルトを搭載した各種コンベヤ設備は、ご採用い

メタルスリーブのディムコ

スチールベルトのディムコ、営業部の築城です。暑からず寒からずの好季節、横浜では気分爽快な日が続いています。今回はディムコのメタルスリーブをご紹介します。メタルスリーブはシームレス化(継ぎ目なし)されているため全く段差がなく、平滑で弾性に富んでいます。また極薄肉

微細形状マスターモールドのレプリカを円筒状のシームレスに作る

スチールベルトのディムコ、SSTの石渡です。熱インプリント、UVインプリント、プリンテッドエレクトロニクス等で微細形状金型が多くなってきております。特に微細形状においてはマスターモールドが非常に高価になるためレプリカモールドの要求が増えてきております。ディムコではそれ