スチールベルトを初めて検討されるお客様



—ディムコ公式ホームページ—


こんにちは、営業部の阪東です。

今週は健康診断があります。
日頃の不摂生を数値として突き付けられ、反省の日になりそうです。

数値といえば、樹脂ベルト板厚そのままでスチールベルトを新規に検討されているお客様がいらっしゃいました。
訪問の際、検討中の板厚サンプルをお持ち致しまして、その硬さに驚かれていたのが印象的でした。


スチールベルトの素材を力一杯曲げています
(※同じ1mmでも、ステンレスならばそう簡単には曲げられません)


数値や写真だけでは伝わりづらい事をどう正確に説明していくのか、営業として日々考えさせられています。

このディムコブログにも色々な事例を載せておりますので、検討の手助けになれば幸いです。

板厚とプーリ径の関係については、「スチールベルトとは(4) 設計アドバイス」を参照下さい。

直接確認したいお客様向けに、サンプル発送・コンベヤ貸出しも行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

ブログアーカイブ

ブログカテゴリー