精密位置決めタクトドライブコンベヤ/コンベア

高速間欠送り位置決め、ピッチ送り検査装置に

精密位置決めタクトドライブコンベヤ/コンベア

特徴
  • スチールベルトは剛性が高く伸びがほとんどないため、チェーン、タイミングベルトに比べ高い位置決め精度とピッチ送りの高応答性が期待できる持ち味。バッチ処理から連続組立・検査搬送など
  • わずかなスペースでさまざまな工程が可能な高付加価値搬送を実現
  • スチールベルトの上面で送りピッチ毎に加工(マーキング、カッティング、検査等)が可能
  • 装置の小型軽量化、省スペース、低騒音 、コストダウンの実現に
  • 各加工作業がスチールベルト平面上ででき、装置の設計が容易
  • 無給油で長寿命
  • プーリスプロケットピン送りなのでピッチ送りが確実
  • 往復反転でもバックラッシがなく高精度

▲間欠位置決め搬送(動画)

ストリーミング

スチールベルトによる高精度ドライブシステム

システムイメージ

納期、価格、製造・製作につきましては製品の種類により異なりますので、下記のフリーダイヤル、または「お問い合わせ」のページからお問い合わせください。各種方法をご用意しています。

お見積もりからご質問までサポート!お気軽にお問い合わせください

0120-346-353

9:00~17:00(平日)携帯電話からの通話OK(IP電話からはご利用になれません)
上記以外は代表番号へお願いします。(045-352-7888)

お問い合わせはこちら