オイルスキマーベルト

浮上油回収用スチールベルト

オイルスキマーベルトは浮上油を回収するオイルスキマー装置用のエンドレス形状の金属ベルト・スチールベルトです。
食品工場、自動車工場、金属工作機械工場、製油所、脱脂・洗浄・熱処理工場など、あらゆる所で油は使われ、その後排出されます。水と一緒に排出された場合は油のみを回収する装置が必要で、この代表的な装置がオイルスキマーです。
排出された油は乳化状態(エマルジョン)、あるいは水面に浮いた状態などさまざまですが、スチールベルト式のオイルスキマーは水面に浮いた油、いわゆる浮上油を回収するとても便利な装置です。
オイルスキマー装置には上下に車輪がついていて、その車輪にスチールベルトが架けられています。浮上油がある水槽の水面より下に下車輪を入れて上車輪を回すと水面の油がスチールベルトに付着します。油が上方に上げられ上車輪を半周した後にスクレーパにて掻き取り回収します。
オイルスキマー装置用金属ベルト・スチールベルトは油が金属に付着しやすい性質を利用しています。
また、材質はステンレスでも磁性があり、マグネット車輪と共に使用します。

スチールベルト式オイルスキマーは下車輪を吊るすだけなので構造がシンプルで高揚程にも対応できます。

オイルスキマーベルト

オイルスキマー装置用スチールエンドレスベルトの油掻き取り
特徴
  • 各種クーラント装置タンク内の浮上油回収オイルスキマーベルトとして使用できる
  • ステンレススチールベルトを使用しているので防錆であり回収量、耐久性、耐摩耗性が高い
  • ステンレススチールベルトを使用しているので高回収、耐久性、耐摩耗性が高い
  • オイルスキマー用の高張力ステンレス鋼を使用しているため、スチールベルトが長寿命で経済的、コストダウンに貢献
  • ステンレスなので使用後はリサイクルが可能で環境にやさしい
  • ステンレススチールベルトは磁性があり、マグネット車輪と共に使用できる
用途
  • 浮上油回収、ベルト式オイルスキマー用として
  • 各種クーラント装置タンク内浮上油の回収
  • 工作機械のクーラント浮上油の回収
  • 脱脂洗浄機・熱処理・排水処理槽などの浮上油の回収

オイルスキマー装置の構造図

オイルスキマー
材質

高張力ステンレス鋼

製作範囲
厚さ 0.1~0.3mm
20~300mm
ベルト長さ 500~25000mm

組み合わせにより製作できない場合があります。

納期、価格、製造・製作につきましては製品の種類により異なりますので、下記のフリーダイヤル、または「お問い合わせ」のページからお問い合わせください。各種方法をご用意しています。

お見積もりからご質問までサポート!お気軽にお問い合わせください

0120-346-353

9:00~17:00(平日)携帯電話からの通話OK(IP電話からはご利用になれません)
上記以外は代表番号へお願いします。(045-352-7888)

お問い合わせはこちら