色々出来るスチールベルト

スチールベルトのディムコ、業務推進部の宮崎です。新年度も始まり今年も新入社員が入社してくる時期になってきました。新入社員の方は実際に入社してみて分かる事がこれから増えてくるのではないでしょうか。かくいう私も半年ほど前にディムコに入社したのですが、入社するまでスチールベ

ディムコは使用済み切手による国際保健医療協力活動に参加しています

こんにちは。スチールベルトのディムコ総務部の鈴木です。2024年も早いもので4月に入りました。日ごと朝日が昇る時刻が早くなっていきますが、早朝から活動したい私にとっては待ちに待った季節の始まりです。さて、郵便を送る際に貼付する切手ですが、送って消印されたら役目は終わりと思

締結力の強化に! ハイフリクションシム

スチールベルトのディムコ、海外部の新杉田です。ディムコの「ハイフリクションシム」はSUS基材表面に高摩擦コーティングを施した製品で、金属と金属の間に挿入すると超硬材料の微小突起が重ね金属材に食い込むことで締結力を強化します。ディムコのハイフリクションシム・パッド特

ディムコのスチールベルトは可能性を秘めています

スチールベルトのディムコ、営業部の早乙女です。春の足音が聞こえてきたと思えば、急に寒くなるなど寒暖差が激しいそんな中、花粉の飛散は相変わらず悩ましい春の現象のひとつです。一度手放した筈のマスクをまた身に着けて、花粉に備える毎日……。この再び必需品となっているマスク

新たに登場 新型吸引・吸着スチールベルトコンベヤ実験機

こんにちは、技術部の山本です。今回は新しく完成させたアテンド用実験機、吸引・吸着スチールベルトコンベヤの紹介です。従来のアテンドで使用していた吸引・吸着コンベヤ4号機(今でも使用中)より大型のコンベヤになりますが、新たに高機能EPC(蛇行制御装置)が搭載されていて、EPC

イタリア コロッセオ世界遺産からパミスを想う

Hi, 海外部の田栗です。日にちが経ってしまいましたが、年末旅行でイタリアへ行ってきました。イタリア初心者には絶対外せないスポットの一つはやっぱりコロッセオでしょう。壮大な闘技場は、2000年近くの天変地異を経ても今なお一部が残っています。実は、古代ローマ人は消石灰と微細

カーボンニュートラルに向けたペロブスカイト太陽電池の普及

スチールベルトのディムコ、SSTの石川です。日本政府は、2050年までに温室効果ガスをゼロにするカーボンニュートラルを目指すことを宣言しました。そして、脱炭素社会の実現に向け、更なる再生可能エネルギーの創出手段として特に設置しやすい太陽電池の普及を求めています。そ

ロボットの駆動用などに最適なスチールベルト

スチールベルトのディムコ、技術企画の戸塚です。 最近、日本で盛んに言われている言葉に「少子高齢化」があります。確かに統計的に見ますと、日本では今後ますます子供の数が少なくなり、全体的にも人口が減少する事は間違いないようです。人口が減れば必然的に「人手不足」になり、各業界で人手

スチールベルトの多様性について

スチールベルトのディムコ、技術部の橋本です。本格的に寒い日が続いております。春が待ち遠しいところです。さて、ディムコにお問い合わせいただくお客様の中には、スチールベルトを初めてご検討されるということが多々あります。それではそのスチールベルトのメリットについて簡単にご説

測らないコンベックス(金属テープの湾曲加工) Part3

新年明けましておめでとうございます。ステンレススチールベルト製造・販売のディムコ、営業部の成瀬です。これまでもコンベックス(金属テープの湾曲加工)についてブログに書いてきましたが、ご好評につき第3弾です。前回の記事はこちら測らないコンベックス(金属テープの湾曲

新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。ディムコ代表の松田清義でございます。旧年中は大変お世話になり、社員一同心より御礼申し上げます。旧年2023年においては皆様方のご理解とご支援のもと7月で創業38年目に入り、無事に新年度を迎えることができました。また厳しい社会経済環境下

ディムコのスチールベルトコンベヤについて

スチールベルトのディムコ、技術部の森田です。コンベヤに使用するスチールベルトのエンドレス部は、ゴムベルト、樹脂ベルトの重ね貼りと違いベルトの断面と断面を溶接する、いわゆる突合せ溶接です。厚みが薄くても段差がほとんど無い形状に加工できているので様々なワークの搬送が可能な製品です

全周圧延スチールエンドレスベルト製造設備のオーバーホールを行います

スチールベルトのディムコ、営業部の平塚です。今年も残すところ、あと僅かとなりました。季節の変わり目で体調を崩されないようにご自愛ください。さて、ディムコのスチールベルトには・平板のステンレスベルト(DO:スチールオープンベルト)・輪っか状のステンレスベルト(DW:

ゴムの加硫工程でもダブルベルトヒートプレスコンベヤ

スチールベルトのディムコ、開発室の中田です。今年ももう直ぐにクリスマス、年末がやってきます。社会人になると学生時代の時と比べて1年が過ぎるのが早く、あっという間に感じてしまうのではないでしょうか。時間が過ぎてしまうのが早く感じる理由の一つとして、生活のマンネリ化で新しい経

ディムコのステンレスベルト

スチールベルトのディムコ、技術の飯田です。近年多くの企業が環境改善の一つである、リサイクルを意識した活動を行っています。ある企業の試みとして、使用済み食用油を工業用の潤滑オイルに再加工して生産を行っていることを知りました。植物由来で作られている食用油は原料である植物の成長

スチールベルトをお勧めしたい訳

スチールベルトのディムコ、営業部の木下です。スチールベルトの用途として「動力伝達・駆動・搬送」が挙げられますが、世の中ではまだまだゴムや樹脂製のベルトが多く使われています。ゴムベルト・樹脂ベルトの良さも当然あるのですが、不満に感じている事はありませんか? ・剛性がない