スチールベルト採用事例としてメタルパーティクルフリーの自動昇降式超音波洗浄機について

スチールベルトのディムコ、営業部の成瀬です。今回は昇降用スチールベルトの採用事例として、自動昇降式超音波洗浄機をご紹介します。スチールベルトを採用した超音波洗浄機「ウィルヴィー株式会社製 NEUF FTR-1」 超音波洗浄に使用する洗浄溶剤は揮発性があります。

ディムコのスチールオープンベルトの使用例スカラロボットについて

スチールベルトのディムコ、技術部の森田です。スチールオープンベルトの特長の一つに、端末部を固定することで正逆転の時にみられる遊びをほぼなくした繰返し精密位置決め制御が挙げられます。これはスカラ型ロボットアームに使用される事があり、互い違いにベルトを取り付ける事で正逆転共に

お問い合わせフォームの「解決したい問題点」を一新しました

スチールベルトのディムコ、営業部の平塚です。梅雨明け、平年では関東甲信地方で7月22日頃だそうです。明けたら夏本番ですね。先週、6/24の事ですが、お問い合わせフォームの「解決したい問題点」を一新しました社内でどのような選択肢にするかと話し合いをした結果、次の15項目

ディムコのスリーブモールド(金属チューブ)は外表面を粗くすることができます。

スチールベルト・スリーブモールドのディムコ、開発室の富岡です。ディムコの主力製品はステンレス製のベルトですが、金型として使用頂くスリーブモールドもあります。今回は、スリーブモールドの表面処理についてご紹介致します。スリーブモールドは金属パイプ、金属チューブ、メタルスリ

プラスチックマイクロビーズとパワーパミス

スチールベルトのディムコ、技術の飯田です。プラスチックマイクロビーズによる環境に及ぼす影響が問題になってから暫く経ちましたが、今なおあらゆる業種の企業で良い環境を目指して努力がなされております。マイクロビーズの流出抑制のための人工芝の開発や、船外機に取り付けるマイクロチッ

マンガって凄い! ~マンガでわかる!スチールベルトの用途例~

スチールベルトのディムコ、営業部の木下です。私事ですが・・・学生時代に一番苦手だった教科は「歴史」です。現実とかけはなれた時代、しかも登場人物の名前が似通っているため、興味を持てず頭に入ってきませんでした。大人になってから書店で「日本の歴史」なるマンガを見つけた時、小

ヒートシール用 スチールベルト②

こんにちは、スチールベルトのディムコ・営業部の永谷です。 大夫前にもご紹介致しました、『ヒートシール用 スチールベルト』を改めてご紹介致します。 スチールベルト表面にフッ素樹脂コーティング加工を行い、耐熱性・離型性を兼ね備えたベルトがヒートスチール用ベルトです。本ベルトを

誘導加熱にスチールベルト

スチールベルトのディムコ、海外部の並木です。誘導加熱「IH」はキッチンでおなじみですが、生産現場でも定番の加熱方法で、高周波誘導加熱の工程にスチールベルトを選定されるユーザ様もいらっしゃいます。誘導加熱では、コイルを流れる交流電流により磁界が発生し、コイルとは非接触の金属

ディムコの5D Delight(社員の幸福)

スチールベルトのディムコ、総務の大和です。GWも終わり休みモードから仕事モードへ切り替えて頑張っていきましょう!さて、ディムコの経営理念5Dの1つにDelight(社員の幸福)があります。そのためディムコでは社員が安心して働けるよう様々な取り組みをしております。産

スチールベルトの洗浄に欠かせない化学物質。ディムコの対策は

スチールベルトのディムコ、木曽川です。春に三日の晴れなし。花散らしの雨と共にここ横浜でも最近の天気の変わり具合を正にこの言葉が表しています。さて、先日あるセミナーに参加しました。それは化学物質を管理するための講習です。私達人間が活動、生活している周りには、化学物質がご

おすすめしたいディムコのスチールベルト

スチールベルトのディムコ、営業部の中村です。桜の見ごろも終わり世間では新年度もスタートしましたが、私も今年からディムコの一員となり初のブログ投稿となりました。まだまだ経験も知識も浅いのですが、これからもディムコの製品の良さをお伝えできるように努めてまいります。今回は、冒頭

色々出来るスチールベルト

スチールベルトのディムコ、業務推進部の宮崎です。新年度も始まり今年も新入社員が入社してくる時期になってきました。新入社員の方は実際に入社してみて分かる事がこれから増えてくるのではないでしょうか。かくいう私も半年ほど前にディムコに入社したのですが、入社するまでスチールベ

ディムコは使用済み切手による国際保健医療協力活動に参加しています

こんにちは。スチールベルトのディムコ総務部の鈴木です。2024年も早いもので4月に入りました。日ごと朝日が昇る時刻が早くなっていきますが、早朝から活動したい私にとっては待ちに待った季節の始まりです。さて、郵便を送る際に貼付する切手ですが、送って消印されたら役目は終わりと思

締結力の強化に! ハイフリクションシム

スチールベルトのディムコ、海外部の新杉田です。ディムコの「ハイフリクションシム」はSUS基材表面に高摩擦コーティングを施した製品で、金属と金属の間に挿入すると超硬材料の微小突起が重ね金属材に食い込むことで締結力を強化します。ディムコのハイフリクションシム・パッド特

ディムコのスチールベルトは可能性を秘めています

スチールベルトのディムコ、営業部の早乙女です。春の足音が聞こえてきたと思えば、急に寒くなるなど寒暖差が激しいそんな中、花粉の飛散は相変わらず悩ましい春の現象のひとつです。一度手放した筈のマスクをまた身に着けて、花粉に備える毎日……。この再び必需品となっているマスク

新たに登場 新型吸引・吸着スチールベルトコンベヤ実験機

こんにちは、技術部の山本です。今回は新しく完成させたアテンド用実験機、吸引・吸着スチールベルトコンベヤの紹介です。従来のアテンドで使用していた吸引・吸着コンベヤ4号機(今でも使用中)より大型のコンベヤになりますが、新たに高機能EPC(蛇行制御装置)が搭載されていて、EPC

イタリア コロッセオ世界遺産からパミスを想う

Hi, 海外部の田栗です。日にちが経ってしまいましたが、年末旅行でイタリアへ行ってきました。イタリア初心者には絶対外せないスポットの一つはやっぱりコロッセオでしょう。壮大な闘技場は、2000年近くの天変地異を経ても今なお一部が残っています。実は、古代ローマ人は消石灰と微細