スチールベルトが貢献する印刷技術の進歩

「印刷業界の大きな変化の流れの中で」4年に一度の印刷業界の世界的な展示会であるDRUPA2016も大盛況のうちに先週で閉幕しました。今年は、開催地のデュッセルドルフにディムコから4人を派遣してこの業界でのスチールベルトアプリケーションの動向調査とスチールベルト搭載のプ

樹脂の加熱プレス圧延加工 成形はダブルスチールベルトヒートプレス機で試験、試作

スチールベルトのディムコ、太田です。日本の季節の移り変わりで、ここ横浜も本格的な夏になる前の梅雨になりました。梅雨もなくてはならない季節ですが、梅雨明け手前に降る豪雨の災害だけは来てほしくないものです。さて、これから暑くなる夏に向けて、暑い(熱い)話しですが、しば

高品質なスチールベルトの一貫生産体制

スチールベルトのディムコ、SSTの石川です。工業界においては、製品を購入するにあたり品質が管理された状態で製造されているかどうかを常に確認することが特に重要となっています。ディムコは全てのスチールベルトをグループの製造工場である「天龍精密工業」において、確かな管理

吸引・吸着スチールベルトコンベヤのご提案

スチールベルトのディムコ、開発担当の戸塚です。山々は緑に覆われ、ここ横浜の我が家ではもうアジサイの花が美しく咲き誇っています。アジサイの花と言えば、個々の花は小さいですが良く見るととても可憐で綺麗なものです。私もたまに、この可憐な小さな花を接写します。ただ風などで

スチールベルトは丁寧に梱包してお届けします

スチールベルトのディムコ・営業部の福山です。緑の香りを乗せながら、気持ちのよい風が吹く季節となりました。さて、私はディムコで製品の梱包・出荷を担当しております。下の写真はスチールオープンベルトを最終的に梱包した状態です。スチールベルトが出来上がると、まず、

フッ素樹脂コーティング、薄肉ステンレスベルトのディムコ

吸着搬送コンベヤのディムコ、海外部の旭です。ここ横浜も季節は初夏の陽気で、気温も一段と高くなってきました。私も季節の変化に対応できるようにしっかり体調管理をしていきたいと思います。ディムコは多くのお問い合わせ、引合いをお客様より頂いております。その中でもディム

スチールベルトによる高精度タクト搬送

スチールベルトのディムコ、技術部の橋本です。ここ数日で関東地方では夏日になる所もあり、横浜も初夏の気候になってきました。ディムコにお問い合わせいただくお客様の中には「高速・高精度なタクト(間欠)搬送」を実現させたいというご要望が数多くあります。それに応えるべく

用途に応じた吸引・吸着用スチールベルト

スチールベルトのディムコ、技術部の深見です。今、私はお客様にご好評頂いている吸引・吸着スチールベルトコンベヤに注力しています。吸引・吸着スチールベルトコンベヤの中で肝となる吸引用スチールベルトは、その精度を高くすることは勿論のことですが、お客様の用途に応じて表面に色々なコ

ディムコのバキューム・吸引・吸着コンベヤ

スチールベルトのディムコ 総務部 杉田です。暖かい日が続き春を感じるようになりました。日頃よりディムコ製品についてのお問い合わせをいただきありがとうございます。今回はディムコのバキューム・吸引・吸着スチールベルトコンベヤを紹介します。穴開きスチールベルトを

ミラサポにディムコのページが公開されました

スチールベルトのディムコ、営業部の平塚です。もうすぐ4月ですね。皆さんも新年度を新たな気持ちで迎えられるものと思います。さて、ディムコではネットでの活動を強化し、お客さまにとって便利で見易いホームページ作りを心掛けています。特に動画の充実には力を入れておりますが、

ディムコのニッケルスリーブはご要望サイズに製作できます

薄肉ステンレス圧延スリーブのディムコ、開発営業部の富岡です。電気鋳造法で製作する薄肉の筒のことをディムコではNi(ニッケル)スリーブと呼んでいます。ニッケルスリーブを製作するには、まずマザーロールと呼ばれる母型(金型)を製作します。ディムコ保有金型の直径がご使用可

ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤについて

スチールベルトのディムコ、開発営業部の中田です。 ここ横浜では、2月下旬から3月にかけ花粉が飛び始め、花粉症の人にとってはつらい時期に入りました。さて、ディムコの事務所内には、吸引吸着搬送スチールベルトコンベヤ3台、ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ1台、加

進化し続ける食品搬送スチールベルトコンベヤ『新コンさん』

こんにちは、スチールベルトのディムコ技術の飯田です。巷ではインフルエンザウイルスが猛威を奮っていますが、皆様方の対策は万全でしょうか。対策と言いますと、ディムコの数ある製品の中でクリーン、清潔、衛生的な環境で使われる事に特化し、対策が施されているコンベヤがあります

スチールベルト製造工場のトレーサビリティ管理

スチールベルトのディムコ、営業部の川上です。トレーサビリティとは、物品の流通経路を生産段階から最終消費段階あるいは廃棄段階まで追跡が可能な状態をいうそうで、ディムコのスチールベルトを製造している工場「天龍精密工業」では、それがしっかりと管理されています。製品(ロッ

精密位置決め用 スチールベルトで精度良い間欠駆動を

こんにちは、スチールベルトのディムコ・営業部の永谷です。スチールベルトは、ステンレスバネ鋼で出来ている為、経年変化など起こらず、伸び難いベルトとしてご使用頂いております。その特長を活かした使用方法に「精密位置決め搬送」があります。ベルトに位置決め用の穴とお

プラスチック・マイクロビーズに代わるのは「パミス」です

スチールベルトのディムコ、海外部の並木です。ディムコでは、非結晶性シリカ『 パミス』を輸入して、日本およびアジアのユーザにご利用いただいています。最近、『プラスチック・マイクロビーズ使用自粛』のニュースが頻繁に報道され、社会問題になってきました。このマイクロビーズ