ベルト蛇行防止装置(4)

スチールベルトのディムコ、営業の太田です。前回のベルト蛇行防止装置(3)では蛇行防止装置の蛇行量について述べました。今回は弊社開発のベルト蛇行防止装置(EPC)を使用したスチールベルトのウネリについて述べます。下の図は高温耐久高張力ステンレス鋼スチールベルト使

お客様満足にフル稼働!!

技術部の橋本です。寒暖の差の激しい最近ではありますが、いかがお過ごしでしょうか。毎年私は恒例でこの時期に風邪を拗らせるのですが、今年に限っては未だ元気です。きっと運動を始めたことが幸いしているのかと。そんな訳で、体力フル稼働でお勧めしたいのが今回弊社に

ベルト蛇行防止装置(3)

スチールベルトのディムコ、営業の太田です。前回のベルト蛇行防止装置(2)では蛇行防止装置で使用するエアシリンダについて述べました。今回は弊社開発のベルト蛇行防止装置(EPC)の蛇行量について述べます。蛇行防止のシステムは次のようになります。蛇行防止

コンベヤデモ機の活躍!

スチールベルトのディムコ、営業部の川上です。コンベヤを検討中のお客様からお問い合わせ頂いた際、デモ機をお貸しする事があります。カタログやホームページで外観や製作範囲、特徴などを紹介していますが、「百聞は一見に如かず」と言われる通り、やはり実物を見て触って頂く方がス

ベルト蛇行防止装置(2)

スチールベルトのディムコ、営業の太田です。前回のベルト蛇行防止装置(1)で平ベルトの蛇行防止方法の種類を述べました。今回は弊社開発のベルト蛇行防止装置(EPC)の一部、エアシリンダについて述べます。蛇行防止のシステムは次のようになります。このシ

残暑とスリーブと

こんにちは、技術部の深見です。9月になっても残暑が続いております。過ごし易い日と猛暑日が交互にやってくる毎に体調管理に気をつけないといけないこの時期、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は現在お客様にご好評を頂いている、薄肉ステンレス圧延スリーブの品質に関わる業

ベルト蛇行防止装置(1)

スチールベルトのディムコ、営業の太田です。ベルトの蛇行防止には数々の方式があります。そもそもベルトの種類がたくさんあり、どのアイテムを使用するか、どのような環境かにより迷うとこです。今回は平ベルトの蛇行防止方法について述べてみます。平ベルトで代表されるもの

スチールベルトを曲げてみて

スチールベルトコンベヤのディムコ、営業の成瀬です。皆さん、例えばこんな言葉を聞いたことはありませんか?「この広大な敷地、なんと東京ドーム10個分です!!」東京ドームに行った事の無い私には、全くもって理解できないのです。(汗)だからと言って、何万ヘクタールありま

ステンレス製大径長尺スリーブ・エアロールなどの紹介

こんにちは、事業開発室の竹村です。 弊社は今年(2011年)4月、東京ビッグサイトで開かれた「高機能フィルム展」に出展参加いたしましたので、その状況とその時展示した製品について紹介いたします。 展示会は3月11日の東日本大震災後になったため、来場者数の減少が心配さ

熱さ(暑さ)対策は大切です

こんにちは。スチールベルトのディムコ技術部、杉田です。日本各地で最高気温が更新され猛暑日が続いています。この暑さを乗り切るには体調管理が大切ですが皆様はどのように暑さ対策をされていますか?今年は節電対策として電気を使わずに涼しさを感じるというグッズがたくさ

太陽電池に感動!

こんにちは。ディムコ 営業部の平塚です。先日、嬉しいことがありました。私にとっては珍しいことですが、缶コーヒーのキャンペーンで当選し、太陽電池で携帯電話の充電が出来る、小さなストラップのようなものを貰いました。しばらくは、それをかばんに入れたまま、すっかり忘れてい

スチールベルトに関する新製品を開発中です

ディムコ技術部の渋谷です。我が家の最近の話題は世界水泳選手権でした。日本代表の選手、スタッフが一丸となってメダル奪取に取り組むさまは、皆さんに大きな感動を与えたのではないでしょうか?最終日の男子メドレーリレーは大変残念な結果とはなりましたが、途中まで1位をキー

26歳のスチールベルト

こんにちはスチールベルトのディムコ、総務の白根です。本日、2011年7月20日 25期を無事終え、明日から第26期を迎えます。お客様、取引先様があるからこそ、今、ディムコはこうして新しい期を迎える事が出来ました。スチールベルトのディムコを支えてくださってい

加熱搬送 乾燥搬送

スチールベルトのディムコ、営業の太田です。加熱搬送 乾燥搬送がスチールベルトで検討しやすくなります。6月7日~10日まで開催された2011国際食品工業展では、コンベヤをいっぱい見てきました。そのベルト素材は樹脂や金属メッシュ、プラスチックモジュールなどなど。