金属なのに柔らかぁ~い

こんにちは。スチールベルトのディムコ、技術部の谷です。今回は私が携わっているスピニング加工の一部分を紹介させて頂きます。下の写真1を見て解るように、素材を筒状に溶接したままでは柔軟性が無く溶接線も目で見ても触っても確認出来る程膨らんでいます。写真2は加

食品搬送用ステンレスベルトコンベヤ

こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業部 新婚の篠原です。新婚といっても、もうすぐ一年が経ってしまいますので新婚気分もないですが・・・・さて、新婚は新婚でも、本日はディムコの『 新コンさん』について少しお話をさせて頂きたいと思います。ディムコ製品の中に

金属“ベルト”だけではないっ!

こんにちは、メタルスリーブのディムコ・技術部の野口です。連休を経て、5月になったと思いきやもうすぐ6月。暦の移り変わりは早いものです。当ブログをご覧の方々は新しいコンベヤや、より強靭な搬送体系を求めて検索に当たられたと存じます。お探し物の傍ら、もう少しスチール

メタルスリーブ(金属チューブ)の種類

こんにちは。メタルスリーブのディムコ、事業開発室の富岡です。ディムコではステンレス等金属で作られたパイプ状の筒の事をメタルスリーブと呼んでいます。メタルスリーブは大きく分けて、「フローフォーミングタイプ」、「エレクトロフォーミングタイプ」、「溶接タイプ」の3種類に分か

研修期間

こんにちは。ディムコ技術部スタッフの飯塚です。私にとってこの一ヶ月半の間は、新入社員の皆さんへディムコの製品の一つである超薄肉メタルスリーブの世界を説明するかたわら、自分自身の新入社員時代を思い出した時期でもあります。私も新入社員だった頃は、製品に関する色々な

2009年度 新入社員歓迎会

こんにちは。スチールベルトのディムコ、総務部の大和です。2009年5月8日、ディムコでは新入社員歓迎会が行われました。世間は不況で厳しい中、社長の取り計らいにより、この歓迎会を実施することができ、感謝しています。さて、ディムコで行われる歓迎会や忘年会は、いつも

スチールベルトの用途

スチールベルトのディムコ、営業の南です。スチールベルトの主な用途は搬送と動力伝達の2つですが、実はこの2つ以外にも様々な用途に使われています。その1つを今回は紹介したいと思います。それは切断用途です。というと、スチールベルトそのもので切断するように聞こえますが

初投稿

 こんにちは、スチールベルトのディムコ、技術部新人の高木です。  ディムコに入社し、早くも一ヶ月が経ちました。常に緊張と不安の塊の中、先輩方に仕事を優しく教えていただき、ぎこちない形ではありますが日々研修に励んでいます。  現在は、横浜市金沢区にある福浦研究センタ

入社一ヶ月

 こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業部新人の阿部です。 今日から5月です。ディムコに入社して一ヶ月が経ちました。私にとっては長い日々でしたが、一ヶ月が終わってみると大変充実した月日だと感じます。 今は悪戦苦闘しながら研修の日々を送っています。先輩方に仕事を

スチールベルトはあんな所にも、こんな所にも使われている

こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業の峰岡です。今までに多くのお客様からスチールベルト、スチールベルトコンベヤをご愛用頂き、さまざまな所に納入いたしました。今回はスチールベルトの設置環境、使われ方などを紹介します。スチールベルトと言ってもそのほとんど

専務の福浦便り2

福浦の研究センターに移動したはずが、市場調査や営業関連の仕事が本社にあり、二股を掛けているような日が続いています。研究センターは横浜市金沢区海傍の工業団地にあるのですが、都会とは異なり、工場が立ち並んでいる中の一角に位置しています。そんな工業団地にも普段あまり経験できない

4月は、気分一新

こんにちは、スチールベルトのディムコ、物流検査課の片倉です。皆さん、4月はいつもと違う感じがしませんか? 真新しいスーツを着た、新社会人や制服が大きい学生さんを見ると、自分にもあんな時期があったなと懐かしく思います。実は私も、ディムコに転職しまして初めての新年

ディムコの「スチールベルトレギュラーコンベヤ」応用編

スチールベルトのディムコ、技術部の寺尾です。2009年3月、スチールベルトを組付けたコンベヤを要素実験機として新たに創出しました。ディムコで取り扱っているラインナップの一つに、一般的なワーク搬送用の「スチールベルトレギュラーコンベヤ」RSCシリーズがありますが、実はこ

スチールベルトの特徴!

こんにちは、スチールベルトのディムコ、営業部の中田です。スチールベルトとは?と弊社ブログ又はホームページをご覧になり、疑問に思われる方も多いと思います。そこでスチールベルトの特徴をご紹介したいと思います。金属のワークを搬送するコンベヤの場合、樹脂製やゴム製のベルト

スチールベルトを輸出しています

 スチールベルトのディムコ、海外部の栄です。爽やかな風が心地良い季節になりました。 ディムコは横浜市西区に本社があり、6月2日に横浜開港150周年を迎える横浜港から約4kmの位置にあります。世界に向けて日本で最初に開港した横浜ですが、海外部は、スチールベルトの輸出を柱

弾性ロール(エアロール)を開発しています

こんにちは、メタルスリーブのディムコ事業開発室の富岡です。ディムコの主力製品といえば、ステンレス製のスチールベルトコンベヤ・スチールベルトですが、私たちディムコ事業開発室では、超薄肉金属スリーブの新たな用途として樹脂フィルム・シートを成形する工程で使用する弾性ロール(エアロー

ディムコに春一番!

こんにちは。スチールベルトのディムコ、総務部の藤沢です。最近すっかり春めいてきましたね。春といえば「お花見」。もう行かれたという方も多いのではないでしょうか。先月末(2009年3月29日)、東京都の上野公園には16万人もの花見客が訪れたとのことですから、公園内

デイムコは的確な判断をスピーディーに行います

スチールベルトのデイムコ 社長の多賀です。100年に一度、未曾有の経済危機と言われて早数ヶ月、デイムコもその渦中にあります。創業23年目にして初めて経験する大きな大きな難局です。舵取りをしっかり行き先を間違うことなくやらなければなりません。言い換えれば今は緊急時、エマ