動画:可食フィルムと印刷技術

スチールベルトのディムコ、海外部の並木です。今、日本中でインフルエンザが大流行しています。かぜ薬のことですが、お医者さんからたくさんの薬を処方されてしまうと、飲むのがしんどくなることがあります。錠剤、カプセル、粉薬が一般的ですが、薬の可食フィルムが普及してほしいと

薄肉フィルム搬送用低慣性ロールの紹介

メタルスリーブの㈱ディムコ、開発の竹村です。新しい技術は日進月歩です。広い分野に使われている各種フィルムは技術の進歩によって、より薄肉化が進んでおります。薄肉フィルムは張力を強く掛けられないため、搬送用ローラーの慣性が大きいと、フィルムとローラーの密着性・同期性が悪く

2018年の締め括り「第9回 高機能フィルム展」を振り返って

スチールベルトのディムコ、技術部の寺尾です。ディムコは昨年12月、幕張メッセにて開催の「第9回 高機能フィルム展」に出展し、数多くのお客様と商談をさせて頂きました。2018年を締め括る大きなイベントでしたが、例年に比べ来訪者は海外の方が多く、特に市場活況な中国や、アジ

スチールベルト ディムコの多賀哲夫です

あけましておめでとうございます!新年を迎えることが出来ますのも、ひとえにディムコに関わって下さった全ての皆様のお蔭と深く感謝申し上げます。昭和61年設立より平成へと事業を継続させていただき、早いもので32年が経過いたしました。消費税3%が導入されたのが平成

新元号になってもスチールベルトを宜しくお願いします

スチールベルトのディムコ、総務の大和です。早いもので来週には新年を迎えます。今年1年も皆様から多くのお引合いをいただきありがとうございました。スチールベルトをはじめ、吸引吸着搬送スチールベルトコンベヤ、ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ等、多くのお問合せをい

ディムコは『コンバーティングテクノロジー総合展2019』に出展決定!!

こんにちは。ディムコ開発グループの葵です。突然ですが、来月1月に開催されます、『コンバーティングテクノロジー総合展2019』にディムコは出展を決定しました。この展示会はディムコとしての参加は3度目であり、フィルム製造プロセスにお役に立てる製品群を出展計画しておりま

ヒートアンドクール・ヒートアフタークール、加熱・冷却ダブルスチールベルトプレス機

スチールベルトのディムコ、木曽川です。12月7日の二十四節気(にじゅうしせっき)・大雪(たいせつ)も過ぎ、さすがに今まで暖かかったここ横浜もいよいよ冬の気候に突入です。この二十四節気、よく考えられたもので、テレビの天気予報には欠かせないキーワードです。一年を24季に分

動画:プラスチック製品の益々の増産に向けての廃プラスチックの行方

スチールベルトのディムコ、佐久間です。廃プラのシート成形のテストに成功!!今、環境問題のひとつとして昨今マイクロプラスチックという海洋汚染による生態系への脅威が取り沙汰されています。アメリカではコーヒースタンドからプラスチックストローが廃止されるような具体的な動き

ディムコのスチールベルトを手に取り使ってみて下さい

スチールベルトのディムコ、営業部の早乙女です。寒さも本番になってまいりました、今年購入したばかりのヒーターで乗り切ろうと思っています。皆様も暖かくしてお過ごし下さいませ。さて、製品の梱包を担当させて頂いており、毎日スチールベルトと向き合う際、大切にしている事が幾つ

更に高温で使用できるダブルスチールベルトヒートプレステスト1号機

こんにちは、スチールベルトのディムコ、技術部の山本です。ディムコでは、お客様がご来社されテスト・実験ができるダブルスチールベルトヒートプレステスト1号機についての紹介になります。ダブルスチールベルトヒートプレステスト1号機の最高使用温度が2号機より高いことに気づいた方

真空環境・クリーンルーム内ではステンレススチールベルトをご検討ください

こんにちは。海外部の古川です。最近、より一層気温が下がり、上着がないと外出できないくらいになってきました横浜の今日この頃です。今年も残すところあと少しとなりました。風邪が流行しているので、皆様もくれぐれもお気をつけて日々をお過ごしください。さて、今回のブログで

金属弾性ロール エアロール Air Rollのご紹介

スチールベルトのディムコ、営業部の品川です。いよいよ10月も終わり、本格的な秋を感じさせる季節となりました。私もこの時期、寒い夜には暖かく、柔らかい布団が手放せない今日この頃です。さて、「柔らかい」、と言えばディムコのラインナップに「エアロール」がございますの

ディムコは高機能フィルム展2018に出展致します

こんにちは。ディムコ海外部の市毛です。今回は展示会出展のご案内をさせて頂きます。ディムコは、2018年12月5日(水)~7日(金)の3日間開催される「第9回高機能フィルム展」に出展致します。今回の高機能フィルム展は、幕張メッセに会場を移して開催されます。第

動画:吸引・吸着スチールベルトコンベヤでワーク表裏の同時検査、印刷、クリーニング等が可能

スチールベルトのディムコ、SSTの石川です。ディムコは複数台の吸引・吸着スチールベルトコンベヤを用いたワークの表裏同時検査、印刷、クリーニング等のシステムをご提供しております。昨今基板等のフレキシブル化、インクジェット両面印刷、二次電池電極板のクリーニング等でワー

気圧を利用した搬送 吸引吸着スチールベルトコンベヤ

ディムコ経営企画室の戸塚です。先日は台風24号が強烈な風速の記録を残して日本列島を通り過ぎましたが、これからはこうした強い台風が普通になるのでしょうか。「異常気象」が異常ではない最近の気候です。台風は強い気圧の差が大風となって生活に大きなダメージを与えますが、ディ

ディムコのフリクションパッド

スチールベルトのディムコ 研究部 桑原です。10月に入り、台風シーズンもそろそろ終わったと思いたいところですが、先日、超大型24号が列島を直撃し、暴風による大きな被害をもたらせました。更に南には25号が発生、今後の進路が心配になります。さて、ディムコにおいてはスチ

スチールベルトを優しく守る気泡緩衝材の豆知識

スチールベルトのディムコ、営業部の築城です。ディムコで製品の梱包を担当しております。スチールベルトの梱包には度々、気泡緩衝材を使います。気泡緩衝材と言われてもよくわからないかも知れませんがプチプチ、エアパッキン、エアクッション(これらは各社の登録商標です)といえばイメージ

ダブルベルトヒートプレスのスチールベルトコンベヤはディムコ

スチールベルトのディムコ、技術部の橋本です。残暑も過ぎ去り、ここ横浜も少しずつ過ごしやすくなる季節がやってきました。さて、ディムコにお問い合わせいただくお客様の中には、スチールベルトを初めてご検討されるということが多々あります。その中で最近ではダブルスチールベ