枚葉バッチ生産のプレス機から連続R2R生産のダブルスチールベルトヒートプレス機へ

スチールベルトのディムコ、木曽川です。師走も残すところあと1週間。ディムコのブログも今年は今回で最後になります。今年もたくさんのお客様が、ディムコが常設しているテスト・試験機での試作に実際のテストワークを持ち寄りご来社頂きました。事前に宅配便で送って下さったり、当

今年一年を振り返り、未来へ繋げる一歩を・・スチールベルトのディムコ

スチールベルトのディムコ、営業部の早乙女です。早くも師走の中盤、けれど年の瀬と言うには少々早いこの時期、次の年を迎えるその前に、今年一年の出来事を振り返るには良いタイミングです。スチールベルトの新しい可能性や使い道を模索し続けるディムコが今年、改めて向き合い考えた

スチールベルトの特徴について

スチールベルトのディムコ、営業部の品川です。今年も残り1ヶ月となり、ここ横浜も一段と寒さが厳しくなってきました。さて、今回はディムコ主力製品である「スチールベルト」の基本的な特徴について、簡単ではありますが整理してみました。以下、一般的な樹脂・ゴムなどの弾性ベ

食品搬送用ステンレスベルトコンベヤはディムコ

スチールベルトのディムコ、SSTの石川です。食品の生産ラインにおいてはベルトコンベヤがたくさん使われております。一般的には樹脂ベルトコンベヤが多いと思いますが、ディムコではいろいろな使用環境において優れた特徴を兼ね備えた食品搬送用ステンレスベルトコンベヤを提供して

ディムコは「日本の課題」に取組んでいます!(環境問題や高齢化社会対応)

ディムコの戸塚です。今年は台風15号や19号など強力な台風が立て続けに日本を襲い、甚大な被害をもたらしました。一説によれば、これは地球温暖化が原因のため、一時的なものではなく今後こうした大型で強力な台風は数多く発生するとの事です。 また一方、日本の超高齢化社会も大

『高機能フィルム展2019東京』でディムコはお待ちしております

スチールベルトのディムコ、営業部の築城です。朝夕の涼しさやハロウィンの飾りにみなさんも秋を感じていらっしゃることと思いますが、私は先日購入したお米の袋に「新米」のシールが貼られているのを見て実りの秋を、また新米のモチモチとした味わいに食欲の秋を実感しております。さ

高温加熱・高温加熱物搬送のことならスチールベルトコンベヤ

スチールベルトのディムコ 技術部の橋本です。今回は、ディムコの加熱スチールベルトコンベヤをご紹介します。お客様の用途は様々で、『加熱雰囲気保持』・『焼成』があり、食品に限らず『粉体乾燥』や『金属部品の加熱、軟化、熱処理』などあらゆる分野において、この加熱スチールベルト

動画:吸引・吸着搬送コンベヤで連続フィルム、金属泊の引き込み、テンション調整に

スチールベルトのディムコ、技術部の深見です。今、ディムコはお客様にご好評の吸引・吸着スチールベルトコンベヤに注力しています。搬送と聞くと物を載せて移動させるというイメージですが、吸引・吸着搬送を条件によっては下の動画のように、テンションが掛かった連続フィルム、金属

ディムコの薄肉ステンレス圧延スリーブのご紹介

こんにちは。スチールベルトのディムコ、総務部の杉田です。スチールベルトのディムコと紹介いたしましたがディムコには他にもたくさんの商品がございます。その一つに薄肉ステンレス圧延スリーブがあります。特徴は(1)シームレスなので平坦性に富んでいる(2)圧延加

動画:スチールベルトへ耐熱、耐摩耗、高剥離性のフッ素樹脂加工

スチールベルトのディムコ、営業部の平塚です。天高く馬肥ゆる秋。皆さんいかがお過ごしでしょうか?スチールベルトへのフッ素樹脂加工サンプルの種類が増えました。フッ素樹脂加工サンプルただ色が違うだけでなく、用途によっては最適なコーティングが異なります

ディムコの圧延スリーブはピット・ピンホールが少ない!

薄肉ステンレス圧延スリーブのディムコ、富岡です。今回も、薄肉ステンレス圧延スリーブについて紹介致します。特徴の一つとして、薄肉ステンレス圧延スリーブは、Ni電鋳ロールと比較するとピット・ピンホールが、「少ない」ということがあります。下図はNi電鋳ロールとSUS

バリアブル印刷に最適なディムコの吸引・吸着・サクション搬送コンベヤ

スチールベルトのディムコ、開発営業部の中田です。 今年は、梅雨明けも遅く、梅雨明けしても台風が来たりで天気の悪い日が続き、夏らしいと思える日が少なく残念に思う次第でした。さて、バリアブル印刷という言葉をご存じでしょうか?バリアブル印刷とは、招待状やダイレクトメ

スチールベルトの溶接線

スチールベルトのディムコ、技術の飯田です。今回はスチールベルトの溶接線について少しお話させて頂きます。ディムコのスチールベルトに使われている装置には「レギュラーコンベヤ」「バキュームコンベヤ」「加熱コンベヤ」「新コンさん」等多種に及びますが、スチールベルトの溶接線が最

ディムコ周辺のお勧めスポット

スチールベルトのディムコ、営業部の木下です。7月21日に設立から34年目を迎えたディムコは、創業以来ずっと横浜を拠点にスチールベルト及び関連装置の設計・製造・販売、薄肉金属スリーブの設計・製造・販売、パミスの販売を行ってまいりました。先月、本社と工場(天龍精密工業)の

精密溶接パイプのディムコ

こんにちは、スチールベルトのディムコ・営業部の永谷です。スチールエンドレスベルトは、高度な溶接技術にて成り立っております。ディムコでは、素材厚み問わず、重ね合わせ溶接ではなく、「突合せ溶接」加工しています。本技術を応用して、高精度な内外径管理にて精密溶接パイプ