更に高温で使用できるダブルスチールベルトヒートプレステスト1号機

こんにちは、スチールベルトのディムコ、技術部の山本です。ディムコでは、お客様がご来社されテスト・実験ができるダブルスチールベルトヒートプレステスト1号機についての紹介になります。ダブルスチールベルトヒートプレステスト1号機の最高使用温度が2号機より高いことに気づいた方

真空環境・クリーンルーム内ではステンレススチールベルトをご検討ください

こんにちは。海外部の古川です。最近、より一層気温が下がり、上着がないと外出できないくらいになってきました横浜の今日この頃です。今年も残すところあと少しとなりました。風邪が流行しているので、皆様もくれぐれもお気をつけて日々をお過ごしください。さて、今回のブログで

金属弾性ロール エアロール Air Rollのご紹介

スチールベルトのディムコ、営業部の品川です。いよいよ10月も終わり、本格的な秋を感じさせる季節となりました。私もこの時期、寒い夜には暖かく、柔らかい布団が手放せない今日この頃です。さて、「柔らかい」、と言えばディムコのラインナップに「エアロール」がございますの

ディムコは高機能フィルム展2018に出展致します

こんにちは。ディムコ海外部の市毛です。今回は展示会出展のご案内をさせて頂きます。ディムコは、2018年12月5日(水)~7日(金)の3日間開催される「第9回高機能フィルム展」に出展致します。今回の高機能フィルム展は、幕張メッセに会場を移して開催されます。第

吸引・吸着スチールベルトコンベヤでワーク表裏の同時検査、印刷、クリーニング等が可能

スチールベルトのディムコ、SSTの石川です。ディムコは複数台の吸引・吸着スチールベルトコンベヤを用いたワークの表裏同時検査、印刷、クリーニング等のシステムをご提供しております。昨今基板等のフレキシブル化、インクジェット両面印刷、二次電池電極板のクリーニング等でワー

気圧を利用した搬送 吸引吸着スチールベルトコンベヤ

ディムコ経営企画室の戸塚です。先日は台風24号が強烈な風速の記録を残して日本列島を通り過ぎましたが、これからはこうした強い台風が普通になるのでしょうか。「異常気象」が異常ではない最近の気候です。台風は強い気圧の差が大風となって生活に大きなダメージを与えますが、ディ

ディムコのフリクションパッド

スチールベルトのディムコ 研究部 桑原です。10月に入り、台風シーズンもそろそろ終わったと思いたいところですが、先日、超大型24号が列島を直撃し、暴風による大きな被害をもたらせました。更に南には25号が発生、今後の進路が心配になります。さて、ディムコにおいてはスチ

スチールベルトを優しく守る気泡緩衝材の豆知識

スチールベルトのディムコ、営業部の築城です。ディムコで製品の梱包を担当しております。スチールベルトの梱包には度々、気泡緩衝材を使います。気泡緩衝材と言われてもよくわからないかも知れませんがプチプチ、エアパッキン、エアクッション(これらは各社の登録商標です)といえばイメージ

ダブルベルトヒートプレスのスチールベルトコンベヤはディムコ

スチールベルトのディムコ、技術部の橋本です。残暑も過ぎ去り、ここ横浜も少しずつ過ごしやすくなる季節がやってきました。さて、ディムコにお問い合わせいただくお客様の中には、スチールベルトを初めてご検討されるということが多々あります。その中で最近ではダブルスチールベ

スチールオープンベルトの選定、製作、品質、提供はディムコにお任せください

スチールベルトのディムコ、営業部の成瀬です。今回はスチールオープンベルト(DOタイプ)の採用事例をイラストでご紹介します。(1)昇降用 スチールオープンベルト オープンベルトの片方の端部をプーリに固定します。もう片方の端部を昇降させたい物に固定します。

吸引・吸着スチールベルトの品質維持を目指して

スチールベルトのディムコ、技術部の森田です。今、ディムコではお客様にご好評頂いている吸引・吸着スチールベルトコンベヤに注力しています。吸引・吸着ベルトコンベヤの肝となる吸引・吸着用スチールベルトついては、精度の良い物を安定してお届けできるよう心掛けており、そのためには

スチールベルトのディムコは使用済み切手による海外医療支援を応援しています

こんにちは。スチールベルトのディムコ、総務部の杉田です。使用済み切手が海外医療支援に役立つことをご存知でしょうか。使用済み切手、約5,000枚を換金すると約1,900円になりタンザニアで1年分の看護学校の教科書代になります。ディムコへ届く郵便物の使用済み切手を

スチールベルトのディムコブログの検索について

スチールベルトのディムコ、営業部の平塚です。いつもディムコブログをご覧頂き、ありがとうございます。さて、皆さんはディムコのこのブログに検索機能があることをご存じでしょうか?よくネットサーフィンをされる方には常識かもしれませんが、このブログには検索機能があります。

ディムコのニッケル電鋳スリーブ、金属スリーブはご要望サイズに製作できます

薄肉ステンレス圧延スリーブのディムコの富岡です。電気鋳造法で製作する薄肉の筒のことをディムコではNi(ニッケル)スリーブと呼んでいます。ニッケルスリーブを製作するには、まずマザーロールと呼ばれる母型(金型)を製作します。ディムコ保有金型の直径がご要望サイズ通り

スチールベルトと溶接歪

スチールベルトのディムコ、技術の飯田です。今年は猛暑の様子が連日報道されており、熱で歪んだ線路やアスファルトが報道で流されていました。熱による歪と言いますと、スチールベルトを製造する過程の溶接熱は歪に繋がり、高品質なベルトを製造する上ではクリアしなければならない問

スチールベルト ディムコの多賀哲夫です

光陰矢の如し! 7月21日は弊社の創業33年目の初日でした。現在に至るまで様々な方々に助けていただき、育てていただきました。感謝に耐えません。誠にありがとうございます!活発化した梅雨前線の影響により西日本を中心とする記録的豪雨災害で200人を超える多数の死者、また、今

環境マネジメントシステムの取り組み

スチールベルトのディムコ、営業部の木下です。例年に比べて早い梅雨明けをした横浜は、長くて暑い夏が始まっています。エアコンの設定温度を高めにするとパタパタと団扇を使う人がいて、設定温度を低くすると長袖の上着を着る人がいて、暑さの感じ方は人それぞれですね。環境の事