太陽電池製造用スチールベルト

こんにちは。海外部の金沢です。関東地方は梅雨にどっぷりつかっています。それでも、楽しい気分にさせてくれるのが最近の長靴です。履きやすくて、いろいろな形と柄がでています。雨の日にはこんな靴がはきたいな、と思ってしまいます。ディムコのスチールベルトも、「こ

技術スタッフとして一歩ずつ

初めてブログに投稿します。技術部の夏島です。福浦研究センターに来てから早いもので、半年が過ぎました。先輩方の指導のもと、時には立ち止まって足踏みすることもありますが、技術スタッフとして一歩ずつ歩き始めています。ところで、我社ではスチールベルトはもとより、

スチールベルト勉強会 

スチールベルトのディムコ、営業の南です。最近、営業部では若手を対象にした勉強会を行っています。私は入社3年目ですが、スチールベルトが高温下、または、クリーンルーム内といった特殊環境下で威力を発揮することが大分わかってきたところです。しかし、スチールベルトは様々な業

小さな一歩も

こんにちは。スチールベルトのディムコ、物流検査課の片倉です。みなさんは、登山家の栗城史多(くりきのぶかず)さんを知っていますか?28歳の若さで7大陸最高峰のうち、6大陸を単独、無酸素で登頂に成功をしている人です。今年9月には、エベレストへの日本人初、単独、無酸素に

スチールベルトって意外と身近な物に使われています!

こんにちは。スチールベルトのディムコ技術部、杉田です。技術部所属とはいえ、まだまだ製品知識について未熟な私ですが、ディムコの製品を一人でも多くのお客様に知っていただきたいと思っています。スチールベルトと一口に言っても様々な特徴があります。サイズや材質を変え

スチールベルトも衣替え?

こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業部の高田です。ようやく暖かい季節になりました。先月は4月にも関わらず、とても寒い日が続き、冬のコートを着るほどの気温まで下がりました。昼と夜ではまだまだ気温の差がありますので体調には十分ご注意下さい。早いもので来週はもう6

展示会報告!!ステンレス薄肉ロール基材

こんにちは、ステンレス薄肉ロール基材(スリーブ)のディムコ、事業開発室の中田です。ディムコは、2010年4月14日(水)~16日(金)に東京ビッグサイトで開催された「 第1回 高機能フィルム技術展」に出展致しました。3日間で多数のお客様が弊社ブースにお立ち寄り下さり、

オフィスの社窓から

こんにちは。呼ばれて!飛び出て!ディムコの成瀬です。ステンレスベルトやステンレススリーブについて、未だ勉強不足の今日この頃。日々、私は先輩方からの…鉄拳制裁!?…では無く、飴と鞭のご指導によって一歩ずつ成長しております。スチールベルトと言われても、新入社員

熱い展示会

ディムコ技術部の渋谷です。ようやく暖かくなってきた今日この頃です。皆さん今年の花見は如何だったでしょうか?関東周辺は寒く、とても残念な年となってしまいました。私もゴールデンウィークには、その分ちょっと遠出をして楽しみたいと思います。さて、4月14日(水

第1回 高機能フィルム技術展に出展いたしました

こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業部の平塚です。ディムコは、2010年4月14日(水)~16日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第1回 高機能フィルム技術展」に出展致しました。営業部が主に扱っているのはスチールベルトあるいはコンベヤなのですが、今回は新

スチールベルトin上海

こんにちは。スチールベルトのディムコ、総務部の大和です。すっかり春めいて桜の美しい季節となりました。ディムコは横浜駅から歩いて10分ほどのところにありますが、通勤途中の帷子川沿いにも桜満開の絶景ポイントがあります。とてもキレイですのでディムコにいらした際はぜひ

サンプル

こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業部の平塚です。本日はサンプルについて紹介させて頂きます。弊社では、お客様にサンプルをご用意しております。すぐにお出し出来るよう、常時ご用意している エンドレスベルトのサンプルです。▼0.1t×15w×6

技術部ブログVol.2

こんにちは。スチールベルトのディムコ谷です。前回は、自分の担当業務の一部を紹介させて頂きました。あれから月日も流れ、自分の仕事にも『カタチ』が見えてきたので少しだけ内容を紹介させて頂きます。主業務は、特殊圧延加工機のオペレーションです。前回のブログでは

スチールベルト旅日記①(オバマ大統領?!)

スチールベルトのディムコ営業部の篠原です。スチールベルト旅日記と書いてみましたが、出張時の話をしてみたいと思います。さて、オバマ大統領とスチールベルトはどのような関係なのでしょう?この日の出張先は関西方面でした。まずは京都でレンタカーを借りて、走ること2時間。

多賀ブログ

 本格的な政権交代から早半年、民主党のマニュフェストの目玉の一つ、事業仕分け、バッサ、バッサと無駄を省く場面がテレビで放映され、国民の大きな支持を受けていました。 しかし、科学技術の分野で某委員が「何故、日本は2番手ではいけないのか?」の問いにはビックリ仰天。 擦った揉ん

測定室に春が来た

技術部 野口です。2010年も早くも3月。時の流れが早いと感じる齢を迎えたなと感じる今日この頃です。山間に近い私の実家では、身を切るような冬風に、久方の春風は心地よく感じられました。話は仕事に変わりますが、測定においては、季節の変わり目ならではの苦心と

専務の太陽電池展視察雑感

現在、東京ビッグサイトでは太陽電池展が開かれています。私も3月3日、視察しに行ってまいりました。年々活況を帯びてゆく太陽電池の展示会の、天井から吊るされたエリア案内には韓国語と中国語と英語が記載されるようになりました。アジアが日本のお客様なのだということを目の当たりにさせ

ディムコの技術力・ステンレス薄肉ロール基材

こんにちは。ディムコ技術スタッフの飯塚です。2月も終りに近づき、今年もまた桜が咲き誇る中で、新入社員を迎える時期がもう直ぐ!私もディムコで6回目の桜の季節を迎えようとしている今、身が引き締まる思いです。入社当時は直径20㎜の金属薄肉スリーブからのスタートでした