高精度・高品質のステンレスベルトを製造しています!

スチールベルトのディムコ、開発営業部の中田です。 ディムコはステンレスベルトの製造、販売を主なメインとして事業活動を行っております。静岡県浜松市にある自社工場(天龍精密工業)にて、徹底された品質管理に基づき、ステンレスベルトの製造を行っており、特に0.05mm~0

オイルスキマー用スチールベルト

スチールベルトのディムコ、営業部の川上です。金属に油はくっつき易いことをご存知でしょうか???ディムコに入社してスチールベルトを取り扱うようになるまで、私は知りませんでした。その性質を活かした製品が『オイルスキマー用スチールベルト』です。オイルスキマー用として

メタルベルト・スチールベルト減速機の紹介

明けましておめでとうございます。今年は鳥のように羽ばたける、よい年にしたいものです。私は開発の竹村です。ディムコは長いトンネルから一昨年頃より抜け出し、今年はさらに飛躍の年にしたいと願っております。さて、ディムコが得意とする薄肉ステンレスのエンドレスベルトを使った減速機を

スチールベルト ディムコの多賀哲夫です。

明けましておめでとうございます。スチールベルト ディムコの多賀哲夫です。現代、囲碁の世界ではAIが名人を破る時代です。また、自動運転技術が現実味をおびてきました。海外ではヨーロッパでの英国のEU離脱、米国のトランプ氏の次期大統領誕生。国内を見ると、九州で大きな地震

ディムコのスチールベルト (ご来社実験急増!スチールベルト搬送実験機!)

スチールベルトのディムコ、技術部の寺尾です。ディムコのスチールベルトはベルト単品のみならず、皆様の研究開発のご要望に応えるべく工夫を凝らし、様々な形態に発展してグローバルな市場に展開されております。その工夫の一つとして、「ご来社実験」を行っておりますのでご紹介させて頂

2017年もスチールベルトを宜しくお願いします

スチールベルトのディムコ、総務の大和です。早いもので、あと2週間ほどで新年を迎えますが、今年1年皆様から多くのお引合いをいただきありがとうございました。特に吸引吸着搬送スチールベルトコンベヤは、多くのお問合せをいただきました。吸引吸着搬送スチールベルトコンベヤは、

使い捨て可能なシームレス金型、シームレス版

開発の栞です。現在開発中のレプリカベルト/レプリカスリーブを簡単にご紹介します。特徴としては、円筒状のマスターモールドから1次・2次成膜/転写により精密に微細形状を複製コピーしてできあがったもので、マスターモールドから繰り返しレプリカを製作することができるため、金型コ

知的財産とディムコ

佐久間です。今日(11月30日)、「横浜知財みらい企業認定式」が横浜市内にて開催予定で、ディムコは連続で『横浜知財みらい企業』としての認定授与の栄誉にあずかることとなりました。思えば、部品の基軸を置いて来た従来のビジネス体制からスチールベルトを搭載した装置のビジネ

吸引・吸着スチールベルトコンベヤとインクジェットデジタル印刷機

スチールベルトのディムコ、SSTの川村です。印刷業界において、オフセット印刷機メーカーとデジタル印刷機メーカーによるデジタル印刷機の共同開発が増えてきているようです。その中でも、drupa 2016(ドイツ・デュッセルドルフ見本市会場にて開催)において見られるように、

加熱・冷却・圧着ならダブルベルトプレスにお任せ下さい!

ディムコの戸塚です。ここ横浜は、今年は雨が多くて、いつから秋になったのかはっきりしない気候でしたが、花見月の葉などは赤く紅葉し、明らかに秋が深まっているようです。昔、銀杏の黄色い葉や赤く色づいた楓の葉などを押し花のように画用紙に貼り、重しを乗せて秋の絵を作ったこと

ディムコの低慣性ロール

スチールベルトのディムコ 研究部 向坂です。天高く馬肥ゆる季節となりました。皆様、爽やかな秋風を楽しむ日々をお過ごしのことと思います。風にちなみ、今回も『ディムコの低慣性ロール』のお話です。低慣性ロールは回転体に薄肉ニッケル電鋳スリーブを用い、この回転体を空気浮上

ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤのディムコ 実験デモ機

吸着搬送コンベヤのディムコ、海外部の旭です。ここ横浜も少しずつ寒くなり、うっかりすると体調を崩す季節になってまいりました。私もしっかり体調管理をしていきたいと思います。さて、ディムコは多くのダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤのお問い合わせ、引合いを頂いており

これからスチールベルト・金属ベルトをご検討のお客様へ

スチールベルトのディムコ、技術部の橋本です。ここ横浜もすっかり過ごし易くなり、秋に近付いてきたかなと思わせる季節となりました。ディムコにお問い合わせ頂いたお客様の中には、『スチールベルトを初めて検討した』という方が多々いらっしゃいます。その時の疑問として、スチ

ディムコは「N―PLUSエヌプラス2016」に初出展しました

こんにちは。ステンレススチールベルト・金属スリーブのディムコ、成瀬です。9月28日~30日の3日間に渡り、東京ビッグサイトで開催された「エヌプラス ― 新たな価値をプラスする材料と技術の複合展― 」への初出展が無事に終わりました。期間中、たくさんのお客様がディムコ

吸引・吸着搬送コンベヤでフィルム、金属泊の引張り、牽引に

スチールベルトのディムコ、技術部の深見です。今、ディムコはお客様にご好評頂いている吸引・吸着スチールベルトコンベヤに注力しています。搬送と聞くと物を載せて移動させるというイメージがあると思いますが、吸着搬送の条件によっては下の動画のように、重さのあるロール状の物(動画