スチールベルト式テンションカットシステムの紹介



—ディムコ公式ホームページ—


メタルベルトコンベヤのディムコ、開発の山川です。

ディムコは先週の4月8日~10日、東京ビックサイトで開催された「高機能プラスチック展」にスチールベルト式テンションカットシステムの展示を行いました。
この「スチールベルト式テンションカットシステム」はスチールベルトの吸引・吸着コンベヤの技術を応用したものです。

通常フィルムを連続搬送する場合、検査、加工などが入るとその工程毎異なるテンションが必要とされます。ディムコが開発・応用したこのシステムは、その異なるテンションの間に「スチールベルト式テンションカットシステム」を挿入することで互いのテンションに影響されることなく、本システムの場所でテンションがカット(分断)されます。しかもローラのような巻付け角度は必要とせず、平面でワークを受け取ることができます。
これはフィルム業界への新しい提案とするものです。


スチールベルトによるテンションカットシステム


このシステムの用途はフィルムへの印刷や塗装、フィルムカッティング、検査、テンション調整、巻き取り均一化などで好評を得ています。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



ブログアーカイブ

ブログカテゴリー