ディムコの製品がより良いサービスとなりますように!

スチールベルトのディムコ、技術部の品川です。
依然にも増してコロナ禍の状況が続く中、 日々多くのコンベヤ製品やご来社実験のお問合せをいただき、誠にありがとうございます。

ディムコではスチールベルトの他、これを利用したコンベヤ等の搬送装置設計・製作、薄肉スリーブを利用したロール設計・製作にも力を入れております。
今回のブログでは私見となり僭越ですが、これら「ものづくり」についてお話しさせていただければと思います。

よく、「サービスなくして製造なし、製造なくしてサービスなし」と言われる言葉があります。

「ものづくり」とは、媒体に設計情報、つまり設計者の思いを詰め込むことだと思います。
また、この媒体が有形であれば製造業、無形であればサービス業ということになるかと思います。 そもそもサービスとは、製造物(製品)を操作することで得られる機能のことであり、そのサービスを利用して製造物を生産します。

したがってディムコ製品は、製造物を生産するためのサービスを提供する部分において、非常に重要な役割を担っていると考えております。

また、特にディムコ製品には、特別仕様がお引き合いの大部分を占めております。
そのため、製作前にお客様と綿密な打合せを行い、できる限り仕様を明確にし、時にはご提案をし、お客様にご満足いただける製品(サービス)をご提供できればと考えております。
よって、設計・製作におけるプロセスは大変重要だと考えております。

少数精鋭につき繁忙の際は、なかなか迅速なご対応が出来ない場合もありますが、お客様のご要望に応じて、柔軟で丁寧な対応ができるよう、日々努力しております。

お客様の製造設備において、ディムコ製品がお客様の商品を製造するためのより良いサービスとなりますことを心待ちにしております。
装置関連製品についても、お気軽にお問合せいただければ幸いです。

ブログアーカイブ

ブログカテゴリー