メタルスリーブ(金属チューブ)の種類



—ディムコのスチールベルトブログ—


こんにちは。メタルスリーブのディムコ、事業開発室の富岡です。

ディムコではステンレス等金属で作られたパイプ状の筒の事をメタルスリーブと呼んでいます。
メタルスリーブは大きく分けて、「フローフォーミングタイプ」、「エレクトロフォーミングタイプ」、「溶接タイプ」の3種類に分かれます。

今回は、フローフォーミングタイプのメタルスリーブについて少しご紹介致します。

「フローフォーミングタイプ」は、塑性加工法で製作するメタルスリーブです。
直径、長さ等寸法の組み合わせによってはシームレス(継ぎ目なし)のメタルスリーブも製作可能です。この加工方法により厚さが均一になり、材質そのものの強度が増します。硬度は400~500(Hv)、引張強度は1,200~1,800(N/mm2)ぐらいあります。

メタルスリーブは、表面コーティング、孔開け、鏡面仕上げ、ブラスト等様々な加工をすることにより各種の用途に対応させることができます。

メタルスリーブ(金属チューブ)の試作品及び、御見積は1本からでも承ります。
また、ディムコの製品に関するご相談、ご質問の方は、お問い合せフォーム、または、お電話、FAXにてお気軽にお問い合わせください。



▲超薄肉メタルスリーブ(金属チューブ)


おすすめ関連記事
ディムコの新着情報 http://www.dymco.co.jp/new/

株式会社ディムコ 横浜市西区北幸2-10-27 TEL:045-322-2821 FAX:045-322-2824
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/   


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/   




ブログアーカイブ

ブログカテゴリー