加熱スチールベルト 吸引・吸着・バキューム・エアサクションコンベア



—ディムコ公式ホームページ—


スチールベルトのディムコ、太田です。

HPの編集、制作を担当しています。そのHPづくりについて書いてみます。
ホームページには大きく分けると2種類の目的があります。
一つは会社案内としてアップしているもの。日々の更新があまり無く、アップしたままで、時々更新する状態です。
もう一つは検索されやすいようにSEO対策を行なって、自社の商売に繋げようとしているタイプ。
HPとしては後者のほうが最適です。欲しい物を検索して情報を得るホームページづくりです。
ディムコは後者のスタイルをとっています。

SEO対策はひと通り知れば、後はその繰り返し。又、日々Googleの検索アルゴリズムは変化しているため、数ヶ月前までは有効な手段が、今では古い方法になってしまっているなど、よくあります。
ペンギンアップデート』とか、『パンダアップデート』などがあり、何これと思われるでしょう。・・・かわいい動物にたとえているけど。
興味ある方は調べて見てください。ちなみに、パンダは開発者の名前らしいです。

よく、ページタイトルには検索されやすいターゲットキーワードを入れたほうが良いと言います。それも32文字フルに使って。
ページタイトルに入れている『加熱スチールベルト 吸引・吸着・バキューム・エアサクションコンベヤ』は32文字をフルに使っています。これが『コンベア』とか『スチールベルト』ではもったいない。
又、同じキーワードを幾つも登場させること。ページ内に1個や2個では少なすぎるなど。
いろいろ工夫しています。
しかし意味がないキーワードを並べても、効果はなく、ちゃんとした文章になっていないといけない。
もちろん、関連性があるキーワードを載せないといけません。

ディムコはビジネスブログに徹底しています。
タイトルに『今日の一言』『韓国への出張報告』などのタイトルは却下されます。

そして最近ディムコで力を入れていることが動画の掲載です。
つまり、動画マーケティングです。
キーワード『スチールベルト 吸引』『ベルト搬送 吸引』をGoogleで検索してみると、吸引・吸着コンベヤのYouTube動画がズラリと並びます。
この、ディムコブログ内でも吸引・吸着・バキュームコンベヤを題材にした内容が幾度となく出ています。
シリーズで見られている方は『又か』などと思われるでしょう。けれども、これがビジネスブログです。
この一連にはいろいろな仕掛けが施されています。

動画マーケティングは、Webマーケティングの中にあって、まだまだ未開拓な領域です。
今では、デジカメやスマホで簡単に動画が撮れ、多少の知識があれば簡単にアップできる時代です。
今後共この手法はどんどん多くなっていくでしょう。

又、ディムコでは、キーワードはビッグキーワードよりスモールキーワールド、いわゆるロングテール狙いをしています。
例えばディムコの商品に関するキーワードで『吸引』があります。これ一つでは到底上位に上がれません。
吸引 コンベヤ』『吸引 ベルト』になると上位になります。通常、検索には最低3つのキーワードを入れる人が全体の44%だそうで、これだとかなり絞られてきます。
この内容を図にして見ました。   


吸引 ベルト コンベヤの3単語はロングテール

          
複合キーワードにすることで、確実な情報が入手できるように日々戦っています。
今後共ディムコを宜しくお願い致します。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市金沢区福浦2-7-13 TEL:045-780-5570 FAX:045-701-6830
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



ブログアーカイブ

ブログカテゴリー