幅221mmなど1mm単位で製作可能です。~幅指定OK、オーダーメイドで製作するスチールベルト~

スチールベルトのディムコ、営業部の山田です。
今回はスチールベルトの製作範囲について改めて紹介いたします。

ディムコのスチールベルトには「既定の寸法」というものが無く、お客様のご希望寸法にて製作を行っております。
お客様によって使用環境も寸法も大きく(それはもう、驚くほどに幅広く)異なるため、オーダーメイドでの製作を行っております。

お問い合わせの際には幅や長さ・軸間距離をご指定いただくこともできます。その際はプーリ径を教えていただければスチールベルトの長さがわかります。
例えば、幅221mmとか長さ2511mmとか半端な数字だとしても1mm単位、又は十分の一mm単位で製作可能です。
また、「現在ご使用のベルトから寸法を現物確認する」ということも可能です。特に長さはエンドレスベルトになっているときは測定が難しいからです。

使用用途によってはベルトに加工を行う場合もございます。
加工例としては、
  • 穴開け加工(ベルト両端/全周穴開け/穴デザイン自由)
  • Vガイド
  • コーティング
  • 両端ブラケット(穴あき補強板)溶接
  • など・・・多種多様に対応可能です。

スチールベルトの詳しい製作範囲については下記リンク先ページ下部の「製作範囲」をご確認ください。
オープンスチールベルト(平板)
エンドレスベルト(輪っか状)
製作範囲以外についても材料在庫の状況や寸法によって製作可能な場合もございますのでご相談ください。

お客様のスチールベルト用途・使用環境・使用頻度などから最適な材質・サイズを御提案することも可能です。
試作1本から量産まで、また初めて使用する方も違う寸法を試してみたい方もぜひお気軽にお問合せください。


製品情報(製品一覧)ページへのリンク
お問い合わせページはこちら

スチールベルトの活用事例として、5事例をまんが形式で掲載しています。

ブログアーカイブ

ブログカテゴリー