表裏面の検査をコンベヤの連続搬送で!

スチールベルトのディムコ、営業部の成瀬です。

近頃は搬送ワークの表と裏を連続で検査したいというお問い合わせを数多く頂きます。
ディムコのスチールベルトコンベヤ(バキューム・吸引・吸着)をご覧になって、実際に実験を行いに遠方からお越し頂くお客様も増えました。
その多くがIoTの広がりで需要が高まる二次電池や電子機器に使用されるフィルム、シート、金属箔、ガラス etc. といったものです。

回転テーブルや単軸ロボットでは往復の移動があるためサイクルタイムの短縮が課題になり、ライン構成も複雑になります。
単純構成で連続した検査を実現したい!と考えられている方、ディムコのスチールベルトコンベヤ(バキューム・吸引・吸着)をお試ししてみませんか?




ご連絡お待ちしております。

ブログアーカイブ

ブログカテゴリー