高品質なステンレススチールベルトの提案及び製造

こんにちは!ディムコ海外部のユウナです。いつの間にか2021年の桜も緑色に変貌しました。2019年までカバンには常にパスポートと航空券が入っていたのですが、今、パスポートは部屋の隅っこに薄っすらとホコリに覆われています。(拭けよ!^^ゞ) 海外営業に行けない、展示会も顧客

SDGsの取り組みに「スチールベルト」を広めたい

スチールベルトのディムコ、営業部の木下です。「SDGs」って何?と、何回かネットで調べたりしましたが、国連サミットで採択されてから5年近く経った今、少しずつ身近に感じられるようになってきました。持続可能な開発目標として「17の目標」がありますが、環境に関する目標が大きな割

世界中で活躍するスチールベルト

こんにちは、海外営業部の藤岡です。コロナ禍で始まった今年も残すところあと一か月。まだまだコロナは落ち着かず、今では第三波到来とも言われておりますが、そんな中でも新たな働き方や楽しみ方が確立されるなど、つくづく人間の知恵は素晴らしいと思いました。ディムコもまた、ピンチを

ディムコは環境に配慮した資材を積極的に取り入れております

スチールベルトのディムコ、開発室の築城です。暑からず寒からずの本当にいい季節になりました。高く澄み渡る大空と店頭に並ぶ松茸に秋を実感しています。さて、重量物の運搬にはパレットを使用しますが、ディムコでは段ボール製のパレットも使用しています。木材やプラスチックに比べ

スチールベルトの溶接部の平坦性を測ってみました

営業部の成瀬です。『スチールベルトの溶接部ってどんな感じ?段差とかあるの?』という質問を多くいただきます。そこで今回はディムコのスチールベルトの溶接部をご紹介します。スチールベルトの溶接部カットピースサンプル写り込んだライトの光が歪んでいません。平らで真っ直ぐ

スチールベルトに開けられた穴のピッチ測定を測定機で計測する品質管理

こんにちは、スチールベルトのディムコ・営業部の永谷です。 スチールベルト検査には、マイクロメーター・ノギス・πテープなど様々な機器、器具を使用しており、高性能スチールベルト製作の一翼を担っています。 ディムコでは高品質要求に応えるべく、一部のスチールベルトですが、

今年一年を振り返り、未来へ繋げる一歩を・・スチールベルトのディムコ

スチールベルトのディムコ、営業部の早乙女です。早くも師走の中盤、けれど年の瀬と言うには少々早いこの時期、次の年を迎えるその前に、今年一年の出来事を振り返るには良いタイミングです。スチールベルトの新しい可能性や使い道を模索し続けるディムコが今年、改めて向き合い考えた

ディムコの製品は日々、高精度を追求しています!

スチールベルトのディムコ、営業部の品川です。今日はディムコの主力製品である、「溶接スチールベルト」と「薄肉シームレススリーブ」についてご紹介したいと思います。これらはいずれも非常に高精度な製造技術が必要となります。「溶接スチールベルト」においては、高精度な

ディムコのスチールベルトを手に取り使ってみて下さい

スチールベルトのディムコ、営業部の早乙女です。寒さも本番になってまいりました、今年購入したばかりのヒーターで乗り切ろうと思っています。皆様も暖かくしてお過ごし下さいませ。さて、製品の梱包を担当させて頂いており、毎日スチールベルトと向き合う際、大切にしている事が幾つ

スチールベルトを優しく守る気泡緩衝材の豆知識

スチールベルトのディムコ、営業部の築城です。ディムコで製品の梱包を担当しております。スチールベルトの梱包には度々、気泡緩衝材を使います。気泡緩衝材と言われてもよくわからないかも知れませんがプチプチ、エアパッキン、エアクッション(これらは各社の登録商標です)といえばイメージ

スチールベルトを優しく包んで送る段ボールは優秀な梱包材です

スチールベルトのディムコ、営業部の築城です。今日は春のお彼岸中。「暑さ寒さも彼岸まで」と申しますように、春の気配を肌で感じられるようになりました。私はディムコで製品の梱包を担当しておりますが、スチールベルトなどほとんどの製品は段ボール箱梱包でお客様へお送りしており

高精度・高品質のステンレスベルトを製造しています!

スチールベルトのディムコ、開発営業部の中田です。 ディムコはステンレスベルトの製造、販売を主なメインとして事業活動を行っております。静岡県浜松市にある自社工場(天龍精密工業)にて、徹底された品質管理に基づき、ステンレスベルトの製造を行っており、特に0.05mm~0

スチールベルトの該非判定結果通知書

スチールベルトのディムコ、営業部の川上です。先月、創業31年目に入ったディムコは、たくさんのお客様にスチールベルトを納めてまいりました。嬉しいことに国内だけではなく、海外でもディムコ製のスチールベルトが活躍しています。国内のお客様でもスチールベルトを納入後装置に組み込

高品質なスチールベルトの一貫生産体制

スチールベルトのディムコ、SSTの石川です。工業界においては、製品を購入するにあたり品質が管理された状態で製造されているかどうかを常に確認することが特に重要となっています。ディムコは全てのスチールベルトをグループの製造工場である「天龍精密工業」において、確かな管理

スチールベルトは丁寧に梱包してお届けします

スチールベルトのディムコ・営業部の福山です。緑の香りを乗せながら、気持ちのよい風が吹く季節となりました。さて、私はディムコで製品の梱包・出荷を担当しております。下の写真はスチールオープンベルトを最終的に梱包した状態です。スチールベルトが出来上がると、まず、

スチールベルト製造工場のトレーサビリティ管理

スチールベルトのディムコ、営業部の川上です。トレーサビリティとは、物品の流通経路を生産段階から最終消費段階あるいは廃棄段階まで追跡が可能な状態をいうそうで、ディムコのスチールベルトを製造している工場「天龍精密工業」では、それがしっかりと管理されています。製品(ロッ