樹脂ベルトからスチールベルトへ検討中のお客様



—ディムコ公式ホームページ—


こんにちは。スチールベルトのディムコ、営業部の阪東です。

初めてスチールベルトを検討されるお客様で、次のような質問を多く頂きます。

『樹脂ベルトのコンベヤを使っているが、ベルトのみをステンレスベルトにしてみたい』

ここで、質問に対し最初に気になる点はコンベヤの構造になります。

下の図のような構造のコンベヤの場合、テンションローラがベルトの外側から押し当てています。
従って、ベルトには正曲げと逆曲げの応力が掛かっています。
そうすると、ベルトの寿命は正曲げのみ生じる構造よりも短くなります。
これは針金を手で折り切る場合、正・逆曲げを繰り返すと切れやすいことをイメージすることで
理解できます。

ベルトの逆曲げ例
ベルトの逆曲げ例



その次に、使用しているプーリ径や蛇行調整機構も判断材料にします。
プーリ径についてのアドバイスはスチールベルトとは(4)の中で、蛇行調整方法についてはベルト蛇行防止装置(1)をご参照下さい。

また、スチールベルトは、搬送するワークや使用環境に合わせて、最適な板厚・材質をご提案致します。
お問い合わせの際は、問い合わせシートを御利用下さい。

今後ともスチールベルトのディムコを宜しくお願い致します。

おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市西区北幸2-10-27 TEL:045-322-2821 FAX:045-322-2824
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



ブログアーカイブ

ブログカテゴリー